2007年06月09日

やけど虫に注意

ラジオ番組で、「やけど虫」に注意するよう言っていました

正式には、アオバアリガタハネカクシという名称だそうです

体長7ミリ程度の虫ですが、ペデリンという毒液を持っており

それが人間の皮膚にかかると、赤く腫れて痛みを伴いなかなか

治りにくいようです

特に目に入ると大変な事になるので、気をつけましょう

うちのおばあちゃんも、数年前に家の中で、知らないうちに

やけど虫に毒液をかけられて、顔がマジックの赤でいたずら

書きをされたように、真っ赤になってびっくりしたことが

ありました とても痛がっていましたよ

地球温暖化の影響なのか、最近、虫が多いと感じるのは

私だけでしょうか





posted by クロ at 23:02| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やけど虫お母さんも顔に毒液をかけられたらしく
赤くなってましたよぉ〜!!
痕が残らなきゃいいですが…。。。。
Posted by エミ子 at 2007年06月11日 14:06
エミ子さん
エミ子さんのおかあさんも!かわいそうに・・・
お大事になさってくださいね
Posted by クロ at 2007年06月12日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: アリアリ科 Formicidae生物の分類|分類界:動物界 Animalia門:節足動物門 Arthropoda綱:昆虫類|昆虫綱 Insecta目:ハチ目(膜翅目) Hymenoptera亜目:ハチ..
Weblog: ムシラーの前世
Tracked: 2007-08-01 07:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。