2007年06月14日

ひざ痛、腰痛と食べ物

ひざ痛や腰痛でお悩みの方は、梅雨の時期に悪化する事が多い

ようです

その原因の一つに、冷えから来る血行不良と、水分の取りすぎ

からくる代謝不良があります

冷えると痛みがひどくなる方は、みかん、バナナなど、身体や

関節を冷やす果物の摂り過ぎには注意してください

また、関節がむくむ、痛いと言う方は、お餅やその加工品

(おかき、煎餅、お団子、おはぎなど)をひかえましょう

お餅類は水分の代謝を悪くして、むくみを誘う事があります

ひざが痛い人に「お餅類は好きですか」と聞くと、大抵「大好き」

と言う答えが返ってきます

気をつけてくださいね


posted by クロ at 00:50| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それ!うちの母もです。。。。
お餅大好きなんですよねぇ〜(><)
いい情報をありがとうございます!
母に厳しく伝えたいと思います!←ここぞとばかりに。(笑)
Posted by エミ子 at 2007年06月14日 14:31
エミ子さん
お餅禁止はおかあさんがかわいそうですので、午前中からお昼過ぎに、ひかえめに食べるようにおっしゃってください 夜はやっぱりやめたほうがいいです
Posted by クロ at 2007年06月14日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。